イチョウ葉エキスの効果効能と注意点の解説

イチョウ葉エキス



どんなもの?
イチョウは、高さ20~30mになる中国原産の落葉高木で、日本国内にも広く分布しています。イチョウ葉エキスは、そのイチョウの葉を乾燥させ成分を抽出したものです。

イチョウ葉エキスには、ケルセチンやカテキンを始めとする10種類のフラボノイドや、ルチン、クエルシトリン、テポニン、シリマリン、ギンコライドなどが含まれています。これらの成分が末梢動脈を拡張し血液の流れをよくします。

イチョウの種はぎんなん(銀杏)として食用となります。

効果効能
血行促進、冷え性の改善、老化防止、認知症の改善、ボケ防止、記憶障害の改善、心筋梗塞の予防。

注意点
抗血小板薬・抗血液凝固薬を服用中の人は使用を控えた方がいい。