プーアル茶(減肥茶)の効果効能と注意点の解説

プーアル茶(減肥茶)



どんなもの?
プーアル茶は、中国雲南省原産の黒茶の一種で、保存で熟成される「生茶」と麹カビで発酵させる「熟茶」の2種類があります。日本で流通しているプーアル茶の殆どが後者の「熟茶」のことを指します。

効能としては、カテキンなどのポリフェノール類が脂肪の代謝を改善し血中コレステロールや中性脂肪を低下させる作用や、ポリフェノールが脂肪の吸収を抑制することで肥満を防止します。また、カフェインによる利尿作用があります。

効果効能
肥満防止、ダイエット、消化の促進、利尿作用。

注意点
カフェインによる神経興奮作用があることから、就寝前は控えたほうがいいでしょう。