眼精疲労/眼病にはこの食品とサプリメント

眼精疲労/眼病



疲れ目/眼病食事で積極的にとりたいのはビタミンA(レチノール・βカロテン)です。涙の量を増やして眼球乾燥(ドライアイ)の予防改善に役立ちます。また、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンB12なども不足すると疲れ目を起こしやすくなります。

果実や野菜に含まれるポリフェノールの一種アントシアニンには、ロドプシンという視覚に関係する物質の再合成を助ける作用があり、視力の低下を防ぎ、眼精疲労(疲れ目・かすみ目)を改善します。
鰻(うなぎ) ブルーベリーエキス ニンジン(人参)
アユ(鮎) 菊花(きっか) 枸杞子(クコシ)
エビスグサ ハブ茶 ぶどう(葡萄)
レバー スピルリナ メグスリノキ


モロヘイヤ ヒアルロン酸 ビタミンA
あん肝 アシタバ ほうれん草
シュンギク アサイー ナス
ギンダラ フォアグラ アナゴ
ホタルイカ 桜えび