ごま(胡麻)の栄養素と効果効能の解説

ごま(胡麻)



どんなもの?
ごまは、アフリカが原産とされるゴマ科の一年生作物で、日本へは中国から渡来しました。ごまは種皮の色により、黒ごま、茶ごま、白ごまに大別されます。
ゴマ

カロリーは100gあたり・・・(黒ゴマ、乾)578kcal

不飽和脂肪酸のリノール酸、オイレン酸、タンパク質、各種ビタミン、ミネラルを豊富に含みます。そのほかに代謝を促進するレシチン、抗酸化物質のゴマリグナン(セサミン、セサモリン、セサミノール、セサモール)、ビタミンE、カテキン、ポリフェノールなどが含まれています。最近は特にゴマリグナンの持つ抗酸化作用が注目されています。

効果効能
動脈硬化の予防、滋養強壮、高血圧の予防、心筋梗塞の予防、脳卒中の予防、抗酸化作用、老化防止、がん予防。


注意点
大量に食べる人はいないと思いますが、ゴマは半分が脂質なので高カロリーです。

黒ゴマ(乾)100gあたりの栄養成分表
水分 タンパク質 脂質 炭水化物 灰分 廃棄率
4.7g 19.8g 51.9g 18.4g 5.2g 0%
ビタミンA B1 B2 B6 B12 ナイアシン
レチノール βカロテン 0.95mg 0.25mg 0.60mg 0μg 5.1mg
0μg 0μg
葉酸 パントテン ビオチン C D
93μg 0.56mg 11.7μg 0mg 0μg
E K ナトリウム カリウム カルシウム
α β γ δ 7μg 2mg 400mg 1200mg
0.1mg 0.2mg 22.2mg 0.3mg
Mg リン 亜鉛 マンガン ヨウ素
370mg 540mg 9.6mg 5.5mg 1.66mg 2.24mg 0μg
セレン クロム モリブデン 食物繊維 脂肪酸 コレステロール
10μg 4μg 92μg 水溶性 不溶性 飽和 一価 多価 0mg
1.6g 9.2g 7.52g 18.94g 22.44g