ライチの栄養素と効果効能の解説

ライチ



どんなもの?
ライチは、中国原産のムクロジ科レイシ属の果樹。別名:ライチー、茘枝(レイシ)。直径は4~5cmと小さく、果実は赤茶色で硬いうろこ状の皮に覆われているが、果肉は半透明の白色でみずみずしく上品な甘さと香りがあります。世界三大美女のひとり楊貴妃(ようきひ)が愛した果物としても有名。
ライチ

カロリーは100gあたり・・・(生)63kcal

ライチの特徴は、糖質、ビタミンC、葉酸が豊富なことです。消化吸収のよいショ糖、果糖、ブドウ糖は病中病後の体力回復を助け、疲労からの回復を早めてくれる効果があります。ビタミンCの含有量は100gあたり36mgあり、これはグレープフルーツと同じ量です。ビタミンCには抗酸化作用があり、有害な活性酸素から体を守ってくれる働きを始め、免疫力の向上、感染症の予防、肌トラブルの改善、生活習慣病の予防効果があります。

また、葉酸の含有量は果物類のなかではトップクラスです。葉酸はビタミンB12と協調し造血作用に関与することから貧血を予防する効果や、動脈硬化の危険因子であるホモシステインという悪玉アミノ酸が増えるのを防ぐ働きもあります。さらに葉酸はDNAやアミノ酸の合成にも関与することから、特に細胞分裂が活発な子供や妊婦に必要なビタミンとされ、妊娠中の女性は通常の2倍の葉酸を摂ることが国から推奨されています。

効果効能
疲労回復、動脈硬化の予防、感染症の予防、美肌効果、貧血の予防。


注意点
特になし。

ライチ(生)100gあたりの栄養成分表
水分 タンパク質 脂質 炭水化物 灰分 廃棄率
82.1g 1.0g 0.1g 16.4g 0.4g 30%
ビタミンA B1 B2 B6 B12 ナイアシン
レチノール βカロテン 0.02mg 0.06mg 0.09mg 0μg 1.0mg
0μg 0μg
葉酸 パントテン ビオチン C D
100μg 0mg 0μg 36mg 0μg
E K ナトリウム カリウム カルシウム
α β γ δ 0μg 0mg 170mg 2mg
0.1mg 0mg 0mg 0mg
Mg リン 亜鉛 マンガン ヨウ素
0.17mg 22mg 0.2mg 0.2mg 0.14mg 0.17mg 0μg
セレン クロム モリブデン 食物繊維 脂肪酸 コレステロール
0μg 0μg 0μg 水溶性 不溶性 飽和 一価 多価 0mg
0.4g 0.5g