なめこ(滑子)の栄養素と効果効能の解説

なめこ(滑子)



どんなもの?
なめこは、日本原産のモエギタケ科スギタケ属のキノコ。味噌汁の具、ナメコそば、おひたしなどにして戴きます。市販品のほとんどが菌床栽培されたものですが、稀に天然のなめこが出回ることもあります。旬は9月~11月。
なめこ

カロリーは100gあたり・・・(生)15kcal

成分としては、ビタミンB群(ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、葉酸、ナイアシン、パントテン酸、ビオチン)ナトリウム、カリウム、マグネシウム、カルシウム、マンガン、リン、鉄、銅、亜鉛、食物繊維などを含みます。

キノコ類なので栄養価的な期待は出来ませんが、ナメコのぬめり成分には効果があります。このぬめり成分は、糖タンパク質の一種であるムチンによるもので、胃の粘膜を保護して胃炎や胃潰瘍を予防する効果、タンパク質の消化を助ける作用があります。

効果効能
胃粘膜の保護、胃炎・胃潰瘍の予防、消化促進作用。


注意点
軽く水洗いしてから調理しますが、洗いすぎると風味が落ちてしまいます。

なめこ(生)100gあたりの栄養成分表
水分 タンパク質 脂質 炭水化物 灰分 廃棄率
92.4g 1.7g 0.2g 5.2g 0.5g 0%
ビタミンA B1 B2 B6 B12 ナイアシン
レチノール βカロテン 0.07mg 0.12mg 0.05mg 0μg 5.1mg
0μg 0μg
葉酸 パントテン ビオチン C D
58μg 1.25mg 7.2μg 0mg 0.4μg
E K ナトリウム カリウム カルシウム
α β γ δ 0μg 3mg 230mg 4mg
0mg 0mg 0mg 0mg
Mg リン 亜鉛 マンガン ヨウ素
10mg 66mg 0.7mg 0.5mg 0.11mg 0.06mg 0μg
セレン クロム モリブデン 食物繊維 脂肪酸 コレステロール
2μg 0μg 1μg 水溶性 不溶性 飽和 一価 多価 1mg
1.0g 2.3g 0.02g 0.02g 0.07g