ごま油の効果効能と注意点の解説

ごま油



どんなもの?
ごま油は、ゴマの種から抽出した油で古くから利用されています。
胡麻
油は体に良い不飽和脂肪酸のリノール酸、オイレン酸を中心に含み、そのほかに代謝を促進するレシチン、抗酸化物質のゴマリグナン(セサミン、セサモリン、セサミノール、セサモール)、ビタミンE、カテキン、ポリフェノールなどが含まれています。最近は特にゴマリグナンの持つ抗酸化作用が注目されています。

効果効能
動脈硬化の予防、高血圧の予防、心筋梗塞の予防、脳卒中の予防、抗酸化作用、老化防止、がん予防。

注意点
高カロリーなので摂り過ぎは肥満を招く。